日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ぬいぐるみの大掃除方法と便利グッズ

お部屋に飾っているぬいぐるみ、ほこりだらけになっていませんか?
そのままにしておくと、カビやダニも発生してアレルギーの原因になってしまいます。
大切なぬいぐるみを綺麗に保つために大掃除しましょう。

洗えるかチェックしよう

一番手っ取り早いのは水洗いすることです。
洗濯の取り扱い表示を見て、水洗い可能かチェックしましょう。
大きいものや、高価なアンティークのものはプロに頼んだ方が無難です。

洗う前の準備

まず洗濯に必要な道具を準備しましょう。

・洗い桶
・タオル
・ブラシ(毛並みを整えるのに便利)
・中性洗剤(おしゃれ着洗い用がベター)

洗い桶にぬるま湯と洗剤を入れて準備完了です。

洗濯の手順

洗濯機で洗えるものもありますが、手洗いするのがおすすめです。
ぬいぐるみに付いた付属品はあらかじめ外しておきましょう。

① 洗濯液の入った桶にぬいぐるみを入れて、静かに押し洗いします。
② 軽くしぼって、きれいな水ですすぎを繰り返します。
③ 柔軟剤を入れます。
④ タオルに包んで、洗濯機で10秒ほど脱水します。

干し方

脱水したらブラシで毛並みを整えましょう。
平らにする、つるすなどぬいぐるみに合った干し方で乾燥させます。
カビを防ぐためにも2,3日かけてしっかり乾燥させましょう。

洗えないぬいぐるみの掃除方法

水洗いできない場合は重曹を使って掃除する方法があります。

① ぬいぐるみを袋に入れ、全体に重曹をふりかける
② 袋の口を閉じて日の当たる場所に置く。
③ 重曹を払い掃除機で吸い取る。

まとめ

洗ったぬいぐるみは、ふっくらいい香りがして気持ちがいいですよ。
定期的に掃除してきれいに保ちましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます