日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

同窓会でのネクタイのオススメ3選

ネクタイ1つで男性の印象はずいぶん変わります。同じスーツでもネクタイが違えば雰囲気が変わりますよね。そこで今回は、同窓会に参加する際のオススメのネクタイを紹介していきたいと思います。

フォーマル

Karoli's wear: yellow shirt & purple tie
photo by Karoly Czifra

ここは無難に黒や紺などのフォーマルなネクタイで決めるのもおすすめです。シャツやジャケットをいつもと違う雰囲気のものにすればネクタイはいつもと同じでも引き締め色になること間違いないです。

柄物

Ties
photo by audiophilia

仕事のときにはつけられないような柄物を選ぶのもおすすめです。他をシンプルにまとめればおかしくはありません。逆に他を柄物にしてしまうと柄と柄になってしまうので柄×柄を着こなせるのはオシャレ度 上級者のみだと思うので難しいと思います。

奇抜な色

Ties on sale
photo by Zepfanman.com

こちらも仕事の時にはつけられないような奇抜な色のネクタイで勝負です。ひときわ目立つ色のネクタイにすれば必ず参加者の目には留まるでしょう。自分がいることをアピールしとけばどんなに消極的でも話しかけられると思うので楽しい同窓会になりそうですよね。

まとめ

Ties
photo by Benjamin Esham

いかがだったでしょうか。普段スーツを着ればネクタイを締めるといった動作を日々繰り返してきていて何も気にも留めていなかったネクタイ。ですが、見方を変えるとこんなにもオシャレに大変身してくれるのが特徴です。普段からプライベートのときには少しネクタイの色や柄で遊んでおくとこういったときに困らないですむのでいいかもしれませんね。そのうちおしゃれな人認定されるかもしれませんね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます