日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

バレーボール、最大の攻撃・サーブ

バレーボールでは、攻撃の起点はサーブです。1本のサーブで相手コートを乱すだけでなく、 重要な得点にもなる重要な1打です。 バレーボールのサーブにはいくつかの種類があります。サーブを身に付けて上達を目指しましょう

バレーボール、最大の攻撃・サーブ

攻撃重視の難易度高いサーブ②

サーブの名手が良く打つサーブがフローターサーブです。ボールを投げあげて手に当てる瞬間にボールの中心部分を強く押し出すように 無回転にして打つサーブです。そうすることで、ボールのコースに変化ができ。 突然に押したり曲がったりして、相手のレシーバーを翻弄します。ここぞという接戦の時に、相手方コートを揺るがす、スーパーサーブです。

強い回転で変化するサーブ

ドライブサーブは、オーバーハンドで打つことで、強い回転をボールに与え
その回転の変化で相手レシーバーの前で突然、落ちるように打ち込む攻撃的サーブです。
よく、レシーバーが前につんのめるように倒れることがありますが、これも手前で
大きく変化するからです。緊張の局面には動きも硬くなってしまいます。
そんな時に、このサーブを打たれると、足が思うように反応しない時もあるようで、
レシーバー泣かせのサーブと言われています。

バレーボールの試合のリズムをかえる

天井サーブは、その名の通り、高くボールを打ち上げて相手コートに落とすサーブです。
フォームは、アンダーハンドサーブとほぼ同様ですが、
落下速度が早くなり、滞空時間も長くなるので、スピードサーブに慣れた
相手レシーバーのリズムを崩すことができ、得点に有効性のあるサーブです。

バレーボールコートを狙え!

バレーボールのゲームをスタートさせるのは、まずサーブからですよね。
レシーブの苦手な相手選手や、コートぎりぎりのコースを狙うことができれば
貴重な1点を奪取できます。ボールのどの部分を打てばコースが定まるのかを
研究することと、とにかく打つことがサーブ上達への近道です。
ぜひ、頑張ってサーブの腕を上げましょう。

サーブの名手を目指そう!

試合に出れば、ローテーションで必ず順番が回ってくるのがサーブですよね。
試合の流れを変える重要なサーブの名手になって、試合のキーパーソンになって
チーム勝利の立役者を目指してはいかがでしょうか?

バレーボールカテゴリ

おすすめカテゴリ

おすすめサービス

調整さんをフォローする