日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

お正月のお菓子手作りレシピ3品

お正月は、なんとなくおめでたい気分のするものですね。
そんな楽しい気分を盛り上げるお菓子を手作りしてみてはいかがでしょうか?
今回はお正月のお菓子レシピ3つをご紹介します。

家族や仲間で!おみくじクッキー

石川県金沢市付近では、お正月に食べる「辻占」というおみくじ入りのお菓子があります。
それをまねておみくじ入りのクッキーを作ってみてはいかがでしょうか。
材料は卵白40グラム、グラニュー糖40グラム、薄力粉40グラム、バター40グラムです。
5ミリ幅の紙に占いの結果を書いて折り畳んでおきます。
バターをクリーム状に混ぜた後、グラニュー糖、卵白、薄力粉の順に良く混ぜながら入れていきます。
オーブンペーパーの上に生地をスプーン一杯分入れて丸く伸ばしオーブンで焼きます。
焼きあがったら熱いうちに占いの紙をはさんで半分に折り、もう一度半分に折って完成です。

黒豆や甘露栗で簡単パフェ

おせちで余った材料を使ってパフェを作ってみましょう。
おもちや黒豆、甘露栗の他に、アイス、あんこ、生クリームなどお好きな材料を用意します。
バランスよく盛り付けて出来上がりです。
手間がかからず簡単にお正月デザートができるのでおすすめです。

赤と白でおめでたい!いちご大福

フレッシュないちご大福はお正月のおもてなしデザートとしてもおすすめです。
用意する材料は白玉粉100グラム、砂糖150グラム、水200cc、いちご、白あんです。
はじめにおもちの部分、求肥を作ります。
白玉粉に水、砂糖を入れ泡立て器でよく混ぜます。
ラップをしてレンジで加熱し混ぜ合わせ、再び加熱してちょうどいい固さに仕上げていきます。
出来上がった求肥は、片栗粉を引いたバットの上に出しておきます。
白あんで包んだいちごを求肥で包んでできあがりです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます