日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

花見を盛り上げる料理 一品多く持って行こう

春が近づき、桜のつぼみが枝々に目立つようになってきました。どうやら桜の準備は順調のようです。こちらも負けずに、お花見のプランを練り始めましょう。準備をしっかりして、今年のお花見も大成功と行きたいですね!今回はお花見を盛り上げる料理のアイデアをご紹介します。定番のメニューに一品加えることで、みんなが喜ぶこと請け合いです!

ヒートパックでアツアツシューマイ!

ヒートパックは水を入れるだけで食品を60~90℃まで温められる便利グッズです。
モーリアンヒートパック:http://www.morians.co.jp/
せっかくなので、どれだけ温かくなるのか、ひとりに一組ずつヒートパックとシューマイパックを配って、みんなで体験しましょう。待っている間に、温度計を使って「今何度?」ゲームでもいかがでしょうか。

一口むすび&一つだけ激辛

おむすびは冷めてもおいしいので、外せないメニューです。ここでは食べやすい一口むすびを紹介します。サランラップを広げて、塩水で濡らした大ぶりのスプーンでご飯をとりわけましょう。具はなんでもOKですが、子供に受けが良い&お酒のつまみにもなるということで、キムチやソーセージ(一度レンジしておくとおいしい)が個人的にお勧めです。小さめの具を入れたら、ラップでくるんでできあがり。手も汚れず、食べやすさ抜群です。ここでちょっといたずらで、一つだけカラシかワサビを入れた激辛むすびを入れておきましょう!今日一番ついていない人はだれかわかりますよ。
(注意!みんなに出す前には必ず「注意して!」と伝えること)

超高級イチゴ

パーティーゲームの商品に、一粒1000円の高級イチゴを用意しましょう。ほとんどの人が食べたことがないはずです。味見したさに、ゲームが盛り上がります!勝者にはその場で食べてもらって、感想を言ってもらいましょうね。あ、あと参加賞に「フツーの」イチゴを配ってもいいですね。

出前握りずし(のマネ)

酢飯とネタを用意してゆき、即席のすし屋を開きましょう!ネタはスーパーの刺身盛り合わせで十分ですが、種類が多いほうが楽しいですね。使い捨ての手袋を用意したら、すぐ握れます。得意な人がみんなの注文を受けてもいいし、パーティーゲームで負けた人が担当するのも面白いですね。幹事さんは鉢巻とはっぴを用意しておいてください。最後に濃いめのアガリ(緑茶)を回すと、雰囲気が出そうですね。

小型フライヤーで串揚げ天ぷら!

大勢でのお花見向けです。花見グッズをレンタルする予定で、かつ電源(100V)を確保できるようでしたら、小型のフライヤー(揚げ物器)を借りると重宝します。最近のレンタルフライヤーはサービス十分で、扱いも楽ちんです。鶏のから揚げ、フライドポテト、一口かつ、串揚げ天ぷら…。アツアツの揚げ物があると、みんな上機嫌になります!

おわりに

花見のつまみの基本から、ゲーム型、パフォーマンス型、誰もが羨む賞品型など、さまざまなジャンルの「盛り上がる一品」をご紹介しました。あなたのお花見計画の助けになったら幸いです。それではお花見を楽しんでください!

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます