日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ランニングを始める前に 

近年続いているランニングブーム。いよいよ走りはじめてみたい!とお考えの方も多いのでは。靴と走る場所さえあれば出来る手軽さも魅力ですが、スタートを切る前にいくつか気をつける点がありますので、ご紹介します。

シューズとウェア選び

怪我を防ぐ為にもシューズ選びは重要です。必ず自分の足に合ったランニング専用のシューズを選びましょう。初心者の方はソールに厚みのあるものがおすすめです。ウェアは腕や脚の動きを妨げない物を、季節や環境に合わせて選ぶことが大切です。

走る前の準備と走る時間

ランニング時の事故として少なくない突然死を防ぐためにも、走り始める前に必ず準備運動をします。出来れば走ったあとの整理体操も。朝走る場合は要注意です。突然死の割合は朝6時から11時前後に集中しています。起床後はしっかり体を温め、ウォーキングからはじめてみるのも効果的です。
夜走る場合は交通事故を防ぐ為に、なるべく明るく目立つウェアで走るのがお薦めです。夜でも光る蛍光グッズを利用してみましょう。そして防犯の為に外灯の設置された人通りの多い一般道を走りましょう。小型防犯ブザーの携帯がお薦めです。

自分に合ったランニング方法

まず自分に合ったランニング方法を見つけることが大切です。ダイエットのためなら週3回位目安で20分以上行うことが効果的です。ストレス解消や健康のため行う方は、20分程度がいいですね。はじめはウォーキングと組み合わせて行っても効果的です。大会出場を目標にしている方は、オーバートレーニングによって体を壊さないことが大切です。

まとめ

気軽に始められるランニング。その一方で7割の方が6ヶ月以内で挫折してしまうそうです。
長く続ける為には、無理せず自分のペースで行い、体調不良や疲れている時は休む勇気も必要です。近くのランニングクラブや教室に参加して、走る仲間を作ることもモチベーションアップにつながります。以上のようなことを基本として、快適で安全なランニングライフを楽しみましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます