日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ランニング 記録 アプリを利用してよかったこと

衰えることなく続くランニングブーム。新たに走り始めた方も多いのではないでしょうか。
シューズやウェアの進化はもちろん、スマホの普及によってランニング記録アプリも様々登場しています。ランニングアプリの使用には、どんな利点があるのでしょうか?

ランニング記録アプリとは

GPS時計のように走ったコースや距離、タイムなどの成果を記録できるタイプ、ペースやコースをナビゲートしてくれるタイプ、音楽により気分を盛り上げてくれるタイプなどがあります。どのように活用したいかによって選ぶタイプが変わってきます。無料のアプリも多く、思いたったらすぐ始められるのも魅力の一つです。

使ってよかった点

どのタイプであっても、ランニングに対するモチベーションアップにつながることは間違いないでしょう。アプリ内でランナー同士コミュニケーションが取れる機能もあります。ひとりで走るとどうしても挫折しそうなこともありますが、ランニング中に励ましてくれる機能のついたアプリもあります。帰宅してからも自宅で記録を振り返りができるので、練習後の楽しみにもつながります。日々の結果をベースにして新たな目標を立てトレーニングプランを計画し、更なるレベルアップを図りましょう。自分にあったアプリを活用することは、ランニングの楽しさを倍増させ、ランニングライフをさらに充実させてくれます。

活用するにあたって

利点が多くあるランニングアプリですが、GPSウォッチと違い小型ではないので、携帯する際は落下などに気をつけることが大切です。そしてアプリに集中するあまり、前方不注意や注意力散漫になり事故を招かないようにしましょう。ランキング機能などが搭載されているアプリでは、人と比べオーバーワークにならないよう、自分の体としっかり向き合って無理なく使えるといいですね。

まとめ

無料のものから有料のタイプまで様々なアプリが活用されています。
まずは一つ、自分の使いやすいシンプルなタイプからはじめてみましょう。それから様々な機能を駆使し、自分なりの使い方を確立できたら走ることがもっと楽しくなりますね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます