日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

アメフト観戦をしたい!初心者におすすめのアメフト観戦ガイド

アメリカンフットボール、あまり馴染みがないですがルールを知ると面白いんです。
日本では社会人リーグや学生リーグがあります。ここでは、アメフト初心者は観戦する時どこに行けば楽しめるのかをご紹介します。

アメフトって何?

分かりやすく言うと、陣取りゲームです。試合時間は日本では48分で、時間内に得点を多く入れた方が勝ちです。4クォーターに分かれていて、1クォーターは12分です。

試合中はどこを見るの?

ボールの行方を追いましょう。応援しているチームが敵陣にボールを進めれば、もうすぐ得点が入るかもしれません。
ボールを巡っての攻防戦や華麗なタックルも見どころです。

アメフトの試合どこで見るの?

関東だと、東京ドームや横浜スタジアム、西武ドーム、駒沢陸上競技場などで行われます。
関西では、EXPO FLASH FIELDや神戸市立王子スタジアムなどで行われます。

公共の施設だと入場料がかかりますが、下位のリーグは各大学のグランドでも行われることもあり、無料で観戦できます。

どの辺りで観戦するかですが、やはりフィールド全体が見える場所がいいでしょう。陸上競技場やスタジアムなどでは、上の方の席がいいでしょう。大学のグランドの場合、グランドに近すぎるとサイドにいるの選手で、あまり見えない可能性があります。

もし近くに大学があり、アメフトの試合がある場合はそこで観戦してみましょう。公共の施設で行われるリーグトップの試合はやはり迫力もあり、何より盛り上がります。ルールも分かってきたなと思ったら、陸上競技場などに足を運んで楽しみたいですね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます