日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

フットサルのコートサイズは?

フットサルを楽しむ人は随分増えて、サッカーもフットサルもやるという人も多いと思います。
フットサルのコートのサイズって、サッカーコートの半分?4分の1ぐらい?
あまり正式な数字まで知っている人は少ないのではないでしょうか?
ここでは、フットサルコートのサイズをご紹介します。

ピッチのサイズ


http://www.sizekensaku.com/sports/img/foot1_s1.jpg

フットサルコートは施設によって大きさやピッチ状況も様々です。
国際大会などで利用する場合の国際基準としては、下記のように定められています。

ピッチサイズは縦が38m~42m、横が18m~22mの大きさ。
ラインの幅は8センチ。
ペナルティエリアは、ゴールポストを中心に半径6メートルの円を描き、その端を結んだ四角形。
ペナルティマークは、ゴールポストの中心から6メートルの地点。

ゴールのサイズ


http://www.sizekensaku.com/sports/img/foot2_s1.jpg

フットサルゴールのサイズは、ポストの間隔(内側間)は3メートル。
クロスバーの下端からピッチ面までの距離は2メートル。
ゴールポストとクロスバーは同じ幅と厚さで、8センチ。

ゴールの奥行きは、ゴールポストの内面からピッチの外に向かって、上部は80センチ以上、ピッチ面は100センチ以上。
と規定されています。

当然ですが、国際大会も行われるスポーツですので、ルール同様コートの仕様も細かく定められていますね。
尚、国際基準において、フットサルコートのピッチは、「滑らかかつ平坦なもの」と示されています。
つまり天然芝、人工芝のフットサルコートは、国際大会では使用できないということです。

知っていた人も知らなかった人も、ルールと同様確認しておくことも大事ですよね。
但し、日本のフットサルコートはこの基準を満たしていないところも少なくなく、フットサルコートによって大きさがまちまちなのが現状です。近所のフットサルコートを測ってみれば、基準に適合しているかどうかが判明します。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます