日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

おすすめ花見スポット 〜中国編〜

中国地方のおすすめ花見スポットを紹介します。
中国地方にはたくさんのおすすめお花見スポットがあります。

宮島

日本三景のひとつである宮島には、島内に約1600本の桜の木があります。
宮尾城跡にある花見スポットからは、厳島神社大鳥居や五重塔を眺めながらの花見をすることが出来ます。

平和記念公園

川沿いにある桜並木には、約300本の桜の木があります。
昼の桜も、もちろん綺麗ですが、夜になるとライトアップされた美しい桜を見ることが出来ます。

次に、岡山県です。

岡山後楽園

日本三大名園のひとつということもあり、
中国地方のお花見スポットランキングでも1,2を争う人気を誇っています。
ソメイヨシノを中心として、約280本の桜の木があり、岡山城を眺めながらの花見を楽しむことが出来ます。

津山城(鶴山公園)

「日本さくら名所100選」に選ばれたこの公園には、約1000本の桜の木があります。
毎年、桜の見頃の時期である4月1日から15日には、「津山さくらまつり」が開催されます。
夕方から22時にかけてはライトアップされた夜桜を楽しむことが出来ます。

袋川桜土手

袋川に沿って約2キロ続く桜並木には、約200本の桜の木があります。
桜の見頃の時期には、ふるさと鳥取桜まつりが開催され、
夜にはボンボリが点灯し、21時まで夜桜を楽しむことができます。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます