日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

北海道のイチゴ狩りができる農園リスト

さわやかな初夏の風が吹くころになると、北海道ではいちご狩りのシーズンが到来します。いちご農園のいちご達は、みんな太陽の光をたくさん浴びた真っ赤で元気ないちご達ばかりです!新鮮な空気の中でいちご狩りを家族や友達、カップルで楽しんでみませんか?今回は、北海道でできるイチゴ狩りの農園スポット3つをご紹介します。

よこやま農園

北海道石狩市にあるよこやま農園では、もぎたての新鮮イチゴを楽しむことができます。ビニールハウスの中なので、雨の日でも安心です。料金は中学生以上800円、3歳から小学生までは500円で食べ放題です。また、イチゴ狩り期間中の6月中旬から7月中旬までは、特製手作りソースをかけたソフトクリームも楽しめますよ。そしてこちらは車椅子での入園も可能です!ご希望の場合は予約の際にお伝えしておきましょう。

そうべつ果物村

北海道壮瞥町のそうべつ果物村は、この町の23戸の果樹園の若者たちが中心になって作った観光果物園です。ここで採れるいちごは北海道の露地栽培に適している宝交早生、北えくぼ、けんたろうです。料金は中学生以上880円、小学生以上680円、3歳以上480円で時間は無制限です。またジャム作りも体験できるので、興味のある方は事前に予約して問い合わせてください。

佐伯農園

北海道洞爺湖にある佐伯農園では、体にやさしいをコンセプトにした、新鮮美味ないちごが食べ放題です。料金も割安でなんと大人500円、こども500円、幼児300円となっています。また、直売所で有機野菜の販売や、果物や野菜を宅配便で送るサービスも行っています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます