日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ぶどう狩りがしたい!松本の人気スポットを紹介

松本地区にはぶどう農園が多く、ワイナリーも多く見られる、ぶどう狩りの人気スポットです。

山辺ぶどう狩り観光組合

松本市入山辺のブドウ園と生産者で構成される山辺ぶどう狩り観光組合がぶどう狩り体験を企画しています。
・ 問い合わせ: 長野県松本市入山辺の山辺ぶどう狩り観光組合、電話は0263-32-3644まで。または、予約は山辺ワイナリー内山辺葡萄協会宛、電話は同上。
・ ぶどうの時期: 7月から10月上旬まで。営業時間は午前10時から午後5時ですが、受付の締め切りは午後4時までです。雨天時は閉園となります。
・ 料金: ぶどう狩り食べ放題は一人1000円で、3歳以下は無料です。
・ アクセス: 松本ICから車、またはJR篠ノ井線松本駅からタクシーになります。
・ その他のインフォ:人気の品種はデラウエア、巨峰、ナイアガラ、スチューベンなどです。

原遊覧園、原農園

松本市周辺の塩尻市にあるぶどう狩り農園です。
・ 問い合わせ: 長野県塩尻市宗賀桔梗ヶ原71-52、電話は8:30から19:00に0263-52-2958まで。
・ ぶどうの時期: 8月10日頃から10月20日頃の、9時から17時半までです。
・ 料金: 食べ放題ぶどう狩りは、大人500円から、小学生300円から、園児は250円から、65才以上は400円からです。
・ アクセス: 塩尻ICから約4キロで15分くらい、または塩尻駅から約1キロで徒歩15分です。
・ その他のインフォ:人気品種は、ナイアガラぶどう、コンコード、デラウェア、巨峰、ポートランド、キャンベル・アーリー、サニールージュ、ナガノパープルなどです。

松本のぶどう狩り人気スポット、まとめ

長野県松本市の山辺は標高600メートルで、昼夜の気温差が大きくて日照時間も長いのでぶどう栽培の最適地になっています。ただし、松本市内のほかの地区ではぶどう狩り農園の情報が見つかりません。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます