日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

さくらんぼ狩りが楽しめる北陸のおすすめ農園は?

初夏を感じさせる果物の代表格のさくらんぼは鮮度が命のフルーツなので、もぎたては格別です。
北陸地方でおすすめのさくらんぼ狩り農園はこちらです。

観光農園どんぐり山(福井県)

お弁当持ち込みOK。ハウス栽培なので雨が降っても楽しめます。
自分で1本の木を選び、一年契約でその木からなら自由に収穫ができるという珍しいオーナー制もあります。
さくらんぼ狩り期間:6月中旬~7月中旬
品種:正光錦、香夏錦、佐藤錦、ナポレオン、ほか
アクセス:(電車の場合)JR武生駅から車で約20分(車の場合)北陸道武生ICから県道19号経由で約20km 40分

聖籠町さくらんぼ園(新潟県)

砂丘地を活かして、さくらんぼの生産では新潟県の生産量の90%を占める聖籠町では、複数の農園が参加する観光さくらんぼ園協議会がさくらんぼ狩りを運営しています。
開催中の園には目印ののぼりが出ていますが、事前に電話で問い合わせすれば確実です。
さくらんぼ狩り期間:5月下旬~6月下旬
品種:香夏錦、高砂、佐藤錦、紅秀峰、ナポレオン、ほか
アクセス:(電車の場合)JR佐々木駅から車で約5分(車の場合)日本海東北道聖籠新発田ICから国道7号経由で約2km 4分

加賀フルーツランド(石川県)

広大な敷地にバーベキューハウスやパークゴルフもある大型のフルーツパークで、土日はフルーツバイキングも楽しめます。
さくらんぼは収穫時期が限られ、天候によっては開催できない場合もあるため、当日予約が必要です。
さくらんぼ狩り期間:6月中旬の1週間程度
品種:お問い合わせください
アクセス:(電車の場合)JR加賀温泉駅から車で約15分(車の場合)北陸道加賀ICから県道19号経由で約15分。または北陸道片山津ICから約10km 15分

まとめ

実る時期が短いさくらんぼですが、それだけに季節感は満点ですね。
旬を逃さないように、しっかりチェックをお忘れなく。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます