日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

サバゲーでおすすめ スナイパーライフル

サバゲーでおすすめのスナイパーライフルを決定するにあたり、何点かのポイントからアプローチをかけていきます。

サバゲーにおけるスナイパーの役割

一般に語られるスナイパーというものは「超長距離から誰にも悟られない位置から敵を狙撃し一撃で仕留める」存在なのですが、サバゲーにおいてこの本来でのスナイパーの特性は全く利用できないのです。
なぜなら、現在は法律により銃の威力に規制がかかっており、「実際の銃とは違ってすべての銃の威力に個別の差がない」からです。

弾を遠方に撃ちだすには銃そのものの威力が必要ですが、エアガンの威力ではライフルの射程は拳銃レベルと何ら変わりがありません。したがって、スナイパーと呼ばれる位置づけの人でも、前線に出て戦う必要があるのです。

しかしながら、スナイパーライフルにはスコープを外付けし、レンズ上からズームして索敵ができる点から、きっちりと視野を広くとって、背後、横を取られないように自分の射撃地点を選んで攻撃する能力に長け、最前線のプレーヤーを援護する役割があることは実際のスナイパーと相違はないと思われます。

どの銃がおすすめか

実際、遠方射撃が利かないサバゲーでのスナイパーは結局、連射性能の高い武器に劣ってしまいます。
また、BB弾のような軽い弾では風の影響や茂みの干渉ですぐに弾道がずれてしまい、精密射撃もままなりません。
その中である程度の連射が利くセミオートの銃だと索敵と火力をある程度両立できます。
その代表が、H&K社の「PSG-1」です。


http://www.tokyo-marui.co.jp/appimg/product/p_main_120523095058.jpg

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます