日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

お正月用消しゴムはんこの図案作成の仕方

年賀状にお正月用消しゴムはんこを押してみませんか?最近手作りの消しゴムはんこが流行っています。しかし、どうやって図案を作成すればいいか悩むところです。そこで、今回はお正月用消しゴムはんこの図案の作成の仕方をご紹介します。

まずは図案の下書きをしましょう。

お正月のデザインで書きたいものが決まれば、実際に図案を作成していくのですが、まず、トレーシングペーパーに図案の下絵を書いていきましょう。注意する点は下絵は鉛筆で書く事です。あとでそれがいきてきます。最初のうちはお正月の素材でも簡単なものから始めると良いでしょう。

消しゴムはんこの土台作り

消しゴムはんこの土台は通常より少し固めの消しゴムを用意してください。まず、消しゴムの表面の粉を取るためウェットティッシュで丁寧に磨いていきましょう。完全に粉を取りきったら、先ほどの下絵を裏返しにして消しゴムにくっつけます。そして、上から絵を擦るようにしていきます。そうすると、下絵が消しゴムに付着します。これで消しゴムはんこの土台は完成です。

表面を削っていきましょう!

今度は表面を削っていきます。削る道具は彫刻刀です。先端が細いほうが細かく作業ができます。彫刻刀で黒い部分を残すように白い部分を削っていきます。注意する点はあまり力を入れないことです。消しゴムなのでなぞるように削るだけでいけます。削り終わったら、細かいクズが残っていますので、ねりけしを用意して、そこに粘着させるようにクズを取り除いていきます。

完成した消しゴムはんこを押してみよう!

いよいよ完成です。それでは押してみましょう。インクは市販のスタンプインクで大丈夫です。それを消しゴムはんこにしっかり付けてスタンプすると綺麗に押すことができます。これを利用してお正月、年賀状やいろいろな場面で活用されてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます