日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

合コンの二次会 「なし」はありえない?

合コンの二次会は、その日の合コンの質をもっとも顕著に表します。
なぜなら、一次会の形式はほとんどどの集まりでも共通した内容で行われるからです。
一次会は、「居酒屋やレストランで楽しく料理を味わいながら会話をする、簡単な自己アピールをする」と
いったパターンしかありえないからです。
となると、合コンで差が開くのは間違いなく二次会の内容です。

合コンの二次会は、マナー上では任意です。
つまり、有っても良いし、なくても構いません。
ただし、有無に関しては、事前に知らせておくことがマナーとなります。

二次会は「なし」でいい派

こちらは、男子大学生の意見です。
この学生によると、
「実家から通っているので、終電間際まで外にいることに抵抗がある」
「二次会は男子だけで反省会がてら話をしたい」
とのことです。

実家から通学している学生からすると、日をまたぐような可能性が出たり、帰宅が極度に遅くなったりすると
両親にその旨を伝えるのが骨に感じることがあります。
また、合コンをした記憶がフレッシュな間に同性同士で話をしておくと、
次以降の合コンの作戦を練ることができるというメリットがあります。

二次会は「なし」はNG派

こちらは20代女性の意見でした。
「二次会のお誘いがなかったら、私たちがつまらなかったのかな、と不安に感じてしまいます」
「せっかく盛り上がってきたところで二次会がないのはしらける」
というものです。

つまり、観念的な視点としてNGというわけではなく、
気分的な問題で二次会があるほうがよいとする意見です。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます