日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

お正月に参加したいツアー3選 〜国内編〜

お正月は家でゆっくりされている方も多いと思いますが、お正月ならではの旅行の楽しみ方があります。
お正月だからこそ参加したいツアーをご紹介します。

最南端でお正月、沖縄ツアー

お正月を南の島で過ごすツアーはいかがですか。
沖縄のお正月イベントといえれば、首里城公園で行なわれる「新春の宴」が有名です。
元旦~1月3日までの3日間にわたり行なわれる祭事で、琉球王朝時代の元旦早朝に行われた「朝拝御規式」を再現し、新春にふさわしい華やかな琉球舞踊のステージが楽しめます。
御酒・御茶の振る舞いコーナーもあるので、首里城散策も兼ねて出かけてみてはいかがでしょう。

あまり神社やお寺のイメージがない沖縄ですが、大晦日から三が日にかけて大勢の初詣客で賑わうのは沖縄も同じ。初詣客を相手にした出店にオリオンビールの旗が立ち、沖縄そばややぎ汁などの沖縄ならではのメニューが並ぶのを見るのも、なかなか楽しいものです。

色合い豊かな沖縄でお正月を迎えれば、1年楽しく過ごせそうですね。

最北端でお正月、北海道ツアー

北海道で、雪を見ながらのお正月はいかがですか。
北海道といえばウィンタースポーツ。ニセコグラン・ヒラフスキー場では、スキーヤーやスノーボーダーがたいまつを片手にゲレンデを滑り降りる、ニセコのカウントダウンイベント「ニューイヤーカウントダウン&たいまつ滑走」が有名。
毎年参加者を募って行われるこのイベントは、今やニセコグラン・ヒラフスキー場の大晦日の恒例行事で国内最大規模ともなるイベントです。
間近で見ると、圧巻の迫力で、新年早々おめでたい気持ちになれます。

初日の出 初富士フライトツアー

毎年大盛況なこのツアー。
11月頃から予約が開始されますが、即完売の人気ツアーです。
空の上から富士山を拝もうというツアーで、大変おめでたい企画です。
おせち風お弁当や、紅白まんじゅうなどのおみやげつきで一生の記念になるツアーです。

まとめ

いつもと違う場所で迎えるお正月は、新しい一年の第一歩として良い思い出になるはずです。
少し足をのばして冒険してみてはいかがでしょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます