日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

バーベキューで使う炭の値段はどれくらい?

バーベキューで使う炭の値段はどれくらい?

これからバーベキューが楽しくなる季節になりますね!

夏が来るとバーベキューをしたくなるのは私だけでしょうか!?

バーベキューってただ焼くだけなのに(ごめんなさい!)食べ物は美味しくなるし、お酒もなぜかおいしく感じるんですよね。

友人とするもよし!家族で楽しむもよし!

今年の夏は是非バーベキューを楽しんでみてほしいと思っています。

バーベキューに必要なモノ、用意すべきものって何があるか考えてみましょう。

まずは食材、飲み物、それからバーベキューコンロ・・・などなどたくさんいろんなものがある中、これだけは!というものが「炭」ではないでしょうか。

今回は、バーベキューで使う炭について値段や種類などお話ししていきたいと思います。

そもそもバーベキューに炭は必要?

そもそも、バーベキューは炭ではないといけないのでしょうか?

こだわりがなければ、ガスや薪でも炭の代用品として使うことが出来ますよ。

しかし!せっかくのバーベキューなんですから是非炭を使っていただきたい!

というのも、ガスより炭の方が値段が安い!薪は材木店や山を持っている方ではないと入手はなかなか困難なことかもしれません。煙もすごいですし。

そして、炭は薬ということだけではなく、炭の香りも食材においしい調味料として味をつけてくれるのです。

炭の値段はどのくらい?

ホームセンターで売られているバーベキュー用の炭は3キロ当たり大体500円くらいで売られています。

(たまにですが、私の近所のホームセンターで3キロ398円の特価で売られていることもありました)

炭というのは、1キロあたり、1人分だと思っていてください。

また、炭1キロあたり1時間の燃焼時間でもあります。

この、ホームセンターで売られている炭3キロならば、3人分、3時間バーベキューを楽しむことが出来るのです。

しかし、炭の種類によっても値段は異なってきますよ。

バーベキューで使う炭の種類とは?

先ほど述べたホームセンターで特価の値段で売られているわりと安価なバーベキュー用の炭はほとんどが「黒炭・切炭」になります。

その他の炭はというと、

・成型木炭(オガクズやヤシガラを加圧成型後炭化しています。値段は黒炭と大差はありません)

・備長炭(白炭と言われることもあります。着火しにくく火が消えやすいのですが火力は強くきちんと火が付くと火力が長く持ちます。値段は黒炭の倍くらいでしょうか)

まとめ

私個人的には黒炭しか使ったことはないのですが、値段も高くはないですし、野外で3時間程のバーベキューをするならば全然支障はありません。

もしかしたら種類によって炭の香りが違うので違いを楽しんでみたいなぁと思っています。

バーベキューカテゴリ

おすすめカテゴリ

おすすめサービス

調整さんをフォローする