日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

難しい!?クリスマスクイズ3問

皆さん、クリスマスは、誰と過ごしますか? 家族? 恋人? 友人? それとも、一人でゆっくり? 誰とでも楽しめるクリスマスクイズ、三問をご用意しました。少し難問ですが、全部解ければあなたもクリスマス博士です!

第一問・ロシアでは、クリスマスをいつ祝うでしょうか?
A・12月24日 B・12月26日 C・1月4日 D・1月7日

正解はD。現在私たちが普通に使う西暦はグレゴリウス暦のことですが、ロシア正教会、エルサレム総主教庁など昔ながらのユリウス暦を使っている教会では、グレゴリウス暦でいう1月7日にクリスマスを祝います。ユリウス暦とグレゴリウス暦のずれが現在13日のため、そうなるのだそうです。

第二問・日本で初めてクリスマスが行われたのは、現在の何県でしょう?
A・神奈川県 B・山口県 C・長崎県 D・鹿児島県

正解はB。1552年、宣教師コスメ・デ・トーレスらが執り行った降誕祭のミサが、日本最初のクリスマスといわれています。山口市では、これを記念して『日本のクリスマスは山口から』というその名もずばりのイベントを行っているそうです。毎年12月には何と、山口市はクリスマス市になるのだとか。

第三問・1914年、第一次世界大戦において、クリスマス休戦を行ったのは、ドイツとどの国でしょう?
A・アメリカ B・イギリス C・ロシア D・日本

正解はB。兵士たちの間から自然発生したこの非公式の休戦は、西部戦線の塹壕からイギリス軍将校チャターが母親に送った手紙や、残された写真などによって詳しく伝えられています。その日、両軍の兵士は殺し合うことをやめ、クリスマスを祝福しながら記念撮影やサッカーの親善試合、戦死者の合同埋葬などを行ったと言います。まさにクリスマスの奇跡と言える話ですね。

皆さん、全問正解できましたでしょうか? クイズを楽しんだら、是非他の人にも教えてあげてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます