日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

30代女性にカラオケで歌ってほしいおすすめの曲3選

男性女性関係なく、30代に突入するとそれまでと比べて体力、精神力のしなやかさが失われます。
女性に関しては結婚や単純な加齢によって自然に体調の変化が男性よりも顕著です。
したがって、若さを保つのは大変なことです。
だからこそ、そこで飛躍できるかどうかというのはとても大きな題目です。
女性の勝負は30代から、そこで年齢に負けない気丈でパワフルな3曲をチョイスしました!!

一曲目「決戦は金曜日/DREAMS COME TRUE」

Musician at SLO Farmer's Market
photo by Don DeBold

女性が週末、意中の人を思う心の揺れを歌う曲です。
最後あたりの歌詞は、”決戦”に挑む前の”オンナの強さ”が見られます。

2曲目「fragile/Every little thing」

Judith and Natalie's Wedding Karaoke
photo by Schezar

主に恋愛ソング、とりわけ別れた人との思い出を歌う曲の多いELTの超人気曲です。
その根底には”若さゆえのもろさ”が感じられる一曲です。
したがって若者向けともいえるかもしれないこの曲を、あえて人生経験で勝る30代が歌うことで違った魅力があります。

3曲目「負けないで/ZARD」

Karaoke Star!
photo by Derek Gavey

この国でおそらくたいがいの人が知っているであろうZARDの伝説的な人気曲です。
30代、人生の先輩として後輩である10代、20代への応援歌として是非歌ってあげてほしいです!!

30代が似合う曲はやはり90年代ソング

SHURE SM58
photo by Laineema

2015年現在で30代といえば「SPEED」や「スピッツ」、「浜崎あゆみ」といった歌手をリアルタイムで知った世代です。
現在でも90年代の有名曲たちは若い人たちに歌い継がれています。
しかし、それ以上にリアルタイムでこうした曲たちを知っている人にとっては心理的な”重み”があることでしょう。
曲自体の人気、歌詞の説得力など、90年代ソングは30代にぴったり!!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます