日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

カラオケのフリータイムで入れば泊まることも可能なの?

終電を逃してしまった時、タクシーで帰るのは高いし、ホテルも高いし、そんな時、カラオケのフリータイムで泊まれは安いのでは?
カラオケで泊まることは可能なのでしょうか。

18歳未満は入店出来ない?

Premier DAM
photo by Dick Thomas Johnson

日本では法令で18歳未満は22時以降カラオケに入店出来ないことになっています。保護者同伴でも22時以降は入店できない事になっています。
カラオケだけではなく、漫画喫茶やネットカフェ、居酒屋も22時以降は入店出来ません。
また、満18歳なっていても高校生であれば入店出来ない事がほとんどです。
よって、18歳未満(高校生)はカラオケに泊まることは出来ません。

カラオケに泊まることは出来る?

森の熊さん熱唱中
photo by Masahiko Satoh

ファミレスなどは店内で寝ていると店員さんに注意されますよね。
では、カラオケはどうなのでしょうか。夜フリータイムでカラオケに入店し、朝までカラオケをせずソファで寝ていても、店員さんに注意されることはまずありません。
ホテルに泊まるより料金はかなり安いので、お金のない人には良いかも知れません。

カラオケの泊まり心地は?

Karaoke at Shibuya
photo by Stéfan

料金は安く、ソフトドリンクは飲み放題、カラオケも出来ます。
しかし、お風呂やシャワーはありません。
また、部屋にはソファや小さい椅子が設置されており、そこで寝なくてはなりません。狭い部屋なら足を伸ばして寝れない事もあり寝心地は良いとは言えません。
また、混んでいる店だと周りの音がうるさく寝れないかも知れません。

まとめ

Judith and Natalie's Wedding Karaoke
photo by Schezar

やはりホテルと比べて泊まり心地や設備は良くありません。
しかし、お金がない時には安くて良いでしょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます