日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

いつから楽しめる?スキー場のオープン時期 〜新潟編〜

寒い日が続いておりますが、寒い冬だからこそ出来ることといえば、真っ先に思いつくのがウインタースポーツですね。
今回は、新潟県のおすすめスキー場とそのオープン時期を紹介しちゃいたいと思います。
ぜひご旅行などの参考にしてみてください。

舞子スノーリゾート

P1100054.JPG
新潟県南魚沼市舞子にあるスキー場です。関越道・塩沢石打ICのすぐそばにあり、首都圏からのアクセスからのアクセスも非常に便利です。初心者向けから上級者向けまで全26コースが楽しめ、最長滑走距離は6000メートルとロングクルージングも可能です。また温泉からホテルまでが完備されており、まさにスキーリゾートという感じです。オープン時期は12月中旬頃(2014年は12月13日)です。

妙高杉ノ原スキー場

妙高杉ノ原スキー場
新潟県妙高市杉野沢町にあり、妙高山麗に広がる広大な敷地を持ったスキー場です。上信越道妙高高原ICから約10分と、アクセスも便利。標高差1,124m、滑走距離8500mという長大なコースを持ち、さらに高速リフトやゴンドラ等も完備されているので、初心者の方でも山頂まで行くことができます。ゴンドラ・第3高速山頂からは天気が良ければ富士山まで見渡すことができ、その絶景も人気の秘訣です。オープン時期は12月中旬頃(2014年は12月13日)です。

神立高原スキー場

IMG_0327
新潟県南魚沼郡湯沢町にあるスキー場です。関越道湯沢ICから約3分とバツグンのアクセスを誇り、豊富な雪量と質の高いパウダースノーが自慢。傾斜角は緩めで初心者の方に特にオススメです。オールナイト営業も行っており、時間を気にせず滑りまくることができます。オープン時期は12月下旬(2014年は12月20日)です。

まとめ

いかがでしたか?どこも一度は行ってみたいところばかりですね。もちろん日本屈指の豪雪地帯、新潟にはこの他にもたくさんのスキー場がありますので、興味をもった方はぜひ調べてみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます