日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ハロウィン ポリスコスチューム のコツ

初めに

ハロウィンの季節がやってきました。
ハロウィンといえば、ジャック・オ・ランタンや魔女、吸血鬼などのコスプレが一般的ですね。
みんなと同じじゃつまらない!
そんなあなたに、かわいいポリスコスプレをお勧めします!

基本の衣装

お手軽に、既製品のコスプレ衣装を使うという方も多いのではないでしょうか。
基本的に、上下のつながったワンピースタイプの服にベルト、帽子 というイメージです。
中には、おもちゃのピストルや手錠がついてるものもあります。
既製品のコスプレ衣装を買わなくても、紺色や黒のジャストサイズのトップスに、同じ色のスカートを合わせて、ちょっとごつめのベルトをするだけで、簡単にポリス風衣装になります。
この時重要なのは生地です。なるべくパリッと見えるような、厚めの生地にすると良いですね。

メイクも思いっきり楽しみたい!

ポリス風衣装は基本、セクシーな雰囲気ですので、メイクもいつもよりセクシーさを意識してみてはいかがでしょうか?
外国人を意識した、はっきりした顔立ちに見えるベースメイクに、つけまつげ、カラコン。
リップもいつもより赤みのあるものを選べば、雰囲気がガラッと変わりますね。
また、傷やあざを描くと、ハロウィンっぽさがでます。

小物も重要!

定番はおもちゃの手錠やピストルですが、サングラスやネクタイ、鞭、手袋、ガーターベルト、コルセット風など、アレンジはいろいろあります。
また、思い切ってウイッグをするのもお勧めです!

おわりに

いかがでしたか?当日まで、いろいろ考える時間も楽しいものですよね。
素敵なハロウィンにしてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます